« 第5回全国高等学校情報教育研究大会(千葉大会) | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2012年8月19日 (日)

科博:「元素のふしぎ」展

上野の国立科学博物館の特別展元素のふしぎに行きました。

職場で評価業務をし、15:30に川崎で息子と待ち合わせて上野に向かう。
目当ては科博の特別展「元素のふしぎ」。昨年の夏は「船の科学館」、一作年の夏は「科学技術館の科学の祭典」と、息子との夏の行事になっています。
息子も受験の年、16時から閉館の18時までの2時間あれば余裕と思っていました。

元素のふしぎ展

まず、「宇宙を構成する元素」、「地球を構成する元素」、「人体を構成する元素」の説明があり、これらを意外と知らないこと実感。むしろ、息子の方が良く分かっている。
元素と周期表の発見のコーナー同じ大きさの金塊と銀・銅の重さを比較するコーナーを見て、全ての元素を紹介するメインのコーナーに突入。

重い金塊 展示を見入る息子

私も息子も展示に見入ってしまい、あっという間に閉館のアナウンスに。「こんな展示が学校にあったらいいのに」と話しながら、レアアースとレアメタルの説明のコーナーを急いで見てまわりました。あと1時間は欲しかったな。

|

« 第5回全国高等学校情報教育研究大会(千葉大会) | トップページ | 明けましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/46755016

この記事へのトラックバック一覧です: 科博:「元素のふしぎ」展:

« 第5回全国高等学校情報教育研究大会(千葉大会) | トップページ | 明けましておめでとうございます »