« 産業社会と人間:産人発表会 | トップページ | DTP入門:校内Webに作品をアップ »

2012年2月22日 (水)

図形と画像の処理:校内Webに作品をアップ

専門教科情報の指導要領科目「図形と画像の処理」。

遅れてしまったが、夏から秋にかけてのCG作品を校内Webにアップした。毎年、3作品を前面に出し、リンクで全作品が閲覧できるようにしている。

まずは、POVRayによる3DCG。基本だけ教えて2時間で作成したもの。

ポブレイの作品

次は、メタセコイアで作ったオリジナルキャラクター。表紙は全員の作品を並べたもの。

メタセコイアの作品

それぞれ、過年度の作品を全て閲覧できる。
このギャラリーがあることで、翌年はそのレベルを超えた作品が生まれる。

|

« 産業社会と人間:産人発表会 | トップページ | DTP入門:校内Webに作品をアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/44224298

この記事へのトラックバック一覧です: 図形と画像の処理:校内Webに作品をアップ:

« 産業社会と人間:産人発表会 | トップページ | DTP入門:校内Webに作品をアップ »