« 神奈川県情報部会:情報科学系専門学校の卒業研究発表会 | トップページ | 産業社会と人間:産人発表会 »

2012年2月20日 (月)

産業社会と人間:産人発表会の準備をサポート

明日は1年次生の産人発表会。直前まで準備する生徒をサポートします。

総合学科の必履修科目「産業社会と人間」。明日の発表会は年次を4会場に分けて行なう。年間の各単元を発表して、学びを振り返ると共に、学びを深化する。
1年次の生徒は明日の発表会を前に、昼休み、放課後にリハーサルやスライド作成をしている。今年は準備のとスケジュールが過密な様子だが、情報科としては、例年通りPC教室に貼りついて影ながらのサポートを行なう。

主に、紙芝居をスライドに応用する班がスキャニングを依頼にくる。情報A/情報Bではスキャニングと色調補正を教えていないので、補正して綺麗になる様子に感激してくれる。

手書きの絵に、パワーポイントで言葉を入れる事例。

手書き原稿 スライドで加工

絵と切り抜いたパーツを組み合わせてスキャンした事例。

手を振る 手を振る

矢印を追加するだけでも、手書きの味が出ている。

矢印無し 矢印付き

科目「演劇表現」の受講生を含む班は、演劇風の発表も企画していることだろう。
明日の発表時は授業が重なって見れないのが残念。しかし、ビデオカメラを貸し出しているのでDVD編集中にじっくり見ることができる。成長をどのように表現するか、楽しみである。

|

« 神奈川県情報部会:情報科学系専門学校の卒業研究発表会 | トップページ | 産業社会と人間:産人発表会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/44198117

この記事へのトラックバック一覧です: 産業社会と人間:産人発表会の準備をサポート:

« 神奈川県情報部会:情報科学系専門学校の卒業研究発表会 | トップページ | 産業社会と人間:産人発表会 »