« 情報科教員を目指す方の訪問 | トップページ | Javaで受けた基本情報技術者試験:合格しました »

2011年11月17日 (木)

卒業生が本校での映画撮影を依頼するために来校

放課後、デジタルハリウッド大学の2年次に在学している卒業生が来校

一月前に、本校の校舎内での自主映画の撮影について、可能性を打診する電話を受けていた。本日は、卒業生を含む企画の中心となる4名が来校して、まずは窓口として私に相談にきた。企画書と台本、絵コンテを用意し、高校生らしいテーマの映画であることを説明した。

一教室とその廊下、校門あたりを使用したいとのこと。撮影にちょうど良い位置の教室の担任が、卒業生(写真左)の部活の顧問であって、話が進んだ。当然ながら、生徒と学校の物品管理などの注意を受けた。

来校したデジタルハリウッド大学生

窓口の私としては起案書を書いて、管理職の許可を得ることが必要。映像に興味のある在校生が多いので、彼らに良い影響を与えることができるかも知れない。本校の教育活動にとっても有益になることを期待している。

|

« 情報科教員を目指す方の訪問 | トップページ | Javaで受けた基本情報技術者試験:合格しました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業生が本校での映画撮影を依頼するために来校:

« 情報科教員を目指す方の訪問 | トップページ | Javaで受けた基本情報技術者試験:合格しました »