« 秋の土曜公開講座:情報活用応用講座(2日目) | トップページ | 草紅葉の尾瀬ヶ原と紅葉混じりの至仏山 »

2011年10月 8日 (土)

慶應理工学部矢上祭:研究室を見に行こう

午後は矢上にある慶應義塾大学理工学部の学園祭へ

横浜から東横線で日吉へ。駅でN先生と待ち合わせて日吉キャンパス隣の矢上キャンパスに向かう。目当ては「矢上祭」の実行委員会による企画「研究室を見に行こう」。大会場に様々な研究室の発表ブースがあり、学生が研究内容を説明してくれる。そして、実際に研究室をめぐるツアーもある。

矢上キャンパス 学生による解説

15時には別の会議に移動しなければいけないので、模擬店どころか他の企画展示も一切見なかった。14時からのツアーを申し込む。私たちは、情報工学科の天野研究室を含むコースに参加した。

学生による解説 72台のPS2によるクラスタ

天野研究室では72台のPS2によるクラスタを見学させていただいた。ツアーのガイドから説明まで、全て学生が自主的に行なっているのが良い。

■今回の見学の最大の目的は、来年度の神奈川県情報部会の研究会をこの矢上祭中にお願いするための下準備。情報工学科に特化した研究室ツアーや講演会などによって、高校の情報科教員が大学での研究活動を理解する糧としたい。今年の10月22日に実施する東工大での研究会後、慶應理工学部にアポイントを取って、連絡窓口を探る。今回の下見で、充実した研究会の目途を立てることができました。

|

« 秋の土曜公開講座:情報活用応用講座(2日目) | トップページ | 草紅葉の尾瀬ヶ原と紅葉混じりの至仏山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/42478305

この記事へのトラックバック一覧です: 慶應理工学部矢上祭:研究室を見に行こう:

« 秋の土曜公開講座:情報活用応用講座(2日目) | トップページ | 草紅葉の尾瀬ヶ原と紅葉混じりの至仏山 »