« 納得研究会:本年度第3回研究会に参加 | トップページ | 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験:1次試験結果発表 »

2011年7月17日 (日)

やっぱり3DはIMAX:ハリーポッター最終作

19時前より、息子と「ハリーポッターと死の秘宝PartII」を観た

仕事を早めに切り上げて帰宅。標記新作の上映に合わせて7月15日よりIMAX上映を再開した109川崎シネマズに向かう。

夜の字幕版でも席は満席。早めに予約したため、一般席としてはベストの位置で鑑賞できた。内容は言及しないが、あまり感動はなかった。

前回の映画鑑賞は、3月の「塔の上のラプンツェル」。横浜駅西口の「ムービル」にてmasterimage3Dで観た。この時、息子と「同じ3DでもIMAXの臨場感と比較にならない」という意見で一致していた。

改めてIMAX3Dで観ると、臨場感の違いが歴然。遅い夕食を取りながら、「やっぱり3DはIMAXだね。」で一致。

次は、2週間で入れ替えとなる「トランスフォーマー」を観に行く予定。安近短なレジャーだが。

|

« 納得研究会:本年度第3回研究会に参加 | トップページ | 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験:1次試験結果発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/40852781

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり3DはIMAX:ハリーポッター最終作:

« 納得研究会:本年度第3回研究会に参加 | トップページ | 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験:1次試験結果発表 »