« DTP入門:三つ折りポートフォリオのプレゼン試験 | トップページ | DTP活用:課題のポスターでプレゼン試験 »

2011年3月 5日 (土)

横浜ファッションデザイン専門学校:ファッションショー見学

昼から、個人的に標記ファッションショーの見学にいった。

鶴見駅そばにある横浜ファッションデザイン専門学校は、神奈川の専門学校では唯一のファッション専門学校。夏の公開講座でもお世話になっている。

横浜清陵総合高校の産人やコミュニケーション、探求の発表会のたびに職員が見学に来てくださる。かねてから案内状をいただいており、会場の鶴見公会堂に近いので、寄らせていただいた。

ファッションショー ファッションショー

ファッションショーとしてはイメージ通りのものから、学芸会的に楽しませてくれるものがある。いくつかのテーマが決められ、それに添って作品を作ってきたという。ファッションショーは学生が運営し、主に2年・3年の卒業年次の発表が多い。楽屋でのヘアメイクは鎌倉早見美容芸術専門学校の学生がサポートしている。

ファッションショー ファッションショー

BGMだけで言葉は発しない。歩きとポーズでその作品の良さをアピールする。これもプレゼンの一種なのだと納得する。

あっという間に1時間15分の公演が終わる。楽しいひと時を過ごさせていただきました。
自分の将来に向かって頑張っている学生さんから元気をもらいました。

|

« DTP入門:三つ折りポートフォリオのプレゼン試験 | トップページ | DTP活用:課題のポスターでプレゼン試験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/39146614

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ファッションデザイン専門学校:ファッションショー見学:

« DTP入門:三つ折りポートフォリオのプレゼン試験 | トップページ | DTP活用:課題のポスターでプレゼン試験 »