« DTP入門・活用:作品を校内Webにアップ | トップページ | 総合学科学習成果発表会と巨大地震 »

2011年3月10日 (木)

DTP入門:作品の相互評価

試験後の最後の授業。作品を手に取っての相互評価を行った。

期末試験でプレゼンをした作品を、互いに手に取ってじっくりと評価する。自分の作品に満足せず、互いの作品の良い点も悪い点も、発想の違いも、各自のスキルアップに繋がる。

相互評価の様子 相互評価の様子

私自身は、全くといっていいほど美的センスがなく、操作技術とセオリーしか教えることはできない。美術的なセンスは生徒が互いに切磋琢磨して高め合っていくことで、この科目が成り立っている。

私ができることは、校内に掲示したり、校内Webで過去の全作品を閲覧できるようにするだけ。
今年も生徒に助けれれて、一年間を楽しく送ることができました。

|

« DTP入門・活用:作品を校内Webにアップ | トップページ | 総合学科学習成果発表会と巨大地震 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DTP入門:作品の相互評価:

« DTP入門・活用:作品を校内Webにアップ | トップページ | 総合学科学習成果発表会と巨大地震 »