« 兵庫県の総合学科高校から学校訪問 | トップページ | 産業社会と人間:特色科目発表会の代表者を招集 »

2011年2月24日 (木)

特色科目発表会:保土ヶ谷公会堂に下見

17時30分より、保土ヶ谷公会堂の下見に出張

毎年3月24日に実施している、横浜清陵総合高校の特色科目発表会。4つの特色科目それぞれの発表会を経て、代表者が1・2年次生全員の前で発表を行う。

100506tokusyoku

昨年まで、学校から歩いて行ける南公会堂を利用していたが、今年の1年次生は、1クラス増の募集だったため、生徒を収容できなくなった。そのため、今年度と来年度は少し広めの会場を借りることになった。

発表者の視点で会場を望む 照明の調整

スクリーン2枚を車に積んで行き、実際に配置して照明も確かめる。写真に撮って、校内での打ち合わせの資料にする。

19:20職場に戻る。

|

« 兵庫県の総合学科高校から学校訪問 | トップページ | 産業社会と人間:特色科目発表会の代表者を招集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/39005166

この記事へのトラックバック一覧です: 特色科目発表会:保土ヶ谷公会堂に下見:

« 兵庫県の総合学科高校から学校訪問 | トップページ | 産業社会と人間:特色科目発表会の代表者を招集 »