« 神奈川県教員採用選考:2次試験合格発表 | トップページ | 情報デザイン教育セミナーに参加 »

2010年10月 1日 (金)

探究(課題研究):中間論文を読み合う

3年次の課題研究(科目「探求」)の授業をゼミ形式で

ゼミ形式で前期末に中間論文を提出した。先週の後期最初の授業にて、今回は中間報告を元にゼミ形式で行うことを予告してあった。この一週間で互いの論文を読み込んだ上で、授業に向かう。情報科学系列では、生徒15名を教員2名で担当している。研究の内容によって2人から4人のグループに分け、教員1名が加わる。まず今後の研究方法と課題を述べ、他のメンバーと教員から質問・意見・アドバイスを行った。

調べたことを整理して記述しただけの生徒もいるが、論文を読み込むことで、生徒同士でもそれは分かる。最終論文の完成まで2か月余り。その前に発表会もある。それぞれが今後の方針を考えるいいキッカケになったようだ。


|

« 神奈川県教員採用選考:2次試験合格発表 | トップページ | 情報デザイン教育セミナーに参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/37031065

この記事へのトラックバック一覧です: 探究(課題研究):中間論文を読み合う:

« 神奈川県教員採用選考:2次試験合格発表 | トップページ | 情報デザイン教育セミナーに参加 »