« インターンシップ受入れ:2日目+教育実習復帰 | トップページ | 短期集中講座:「DTP基礎」2日目+インターンシップ »

2010年8月 4日 (水)

短期集中講座:「DTP基礎」初日+インターンシップ

総合学科連携講座として解放している、担当の短期集講座がスタート

「DTP基礎」は今年で6年目。1日6時間×6日で1単位認定の講座で、通常の2単位の授業「DTP入門」を濃縮した内容。今年は情報科教員を目指すインターンシップ生4名と教育実習生1名が付いているので、かなり手厚い学習環境が実現した。

特に、昨年このインターンシップに参加していた教育実習生の加入により、教育活動に厚みが出た。インターンシップ生への準指導者的な立場をしてくれる。授業の一部を担当することの副産物として、私がインターンシップ生を指導する余裕ができた。

教育実習生の授業

教育実習生には、実技指導以外にも文字組みやページレイアウトの理論を説明させる。上の写真は、教材提示装置から中央モニターに転送して説明しているところ。インターンシップ生は、後ろで授業進行を分析しながら聞いている。実習作業中は、机間巡視でサポートしてくれる。

作品の閲覧 スキャナーの作業

インターンシップ生には、高校生の輪に入って作品の閲覧をしたり、生徒のラフスケッチをスキャンしたりと、授業への参画場面や、教員になって役にたつ作業を提供している。なるべくチームで行う作業を与えるよう心がけている。下の写真は、生徒が作成した作品を分担してポートフォリオにまとめているところ。

分担して作業をする場面

放課後は、情報科教員を養成するための実習指導。本日は、フリーソフトのIrfanViewを活用した教材作りの指導と、POV-Rayを操作して3DCGの基礎理論を理解すること。

最後に明日の授業展開を確認して終了。連日19時過ぎまでよくついてくると関心する。

|

« インターンシップ受入れ:2日目+教育実習復帰 | トップページ | 短期集中講座:「DTP基礎」2日目+インターンシップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/36032297

この記事へのトラックバック一覧です: 短期集中講座:「DTP基礎」初日+インターンシップ:

« インターンシップ受入れ:2日目+教育実習復帰 | トップページ | 短期集中講座:「DTP基礎」2日目+インターンシップ »