« 専門科目「情報メディア」についてのヒアリング | トップページ | カボチャの花 »

2010年7月21日 (水)

総合教育センターでスクイークを紹介

実践的授業力向上研修講座「新学習指導要領の実施に向けて」(情報)

午後からの研修会の講師として参加。18人参加、内容は以下のとおり。
1.講義「共通教科情報における学習指導要領改訂のポイント」
2.実践報告「『社会と情報』の授業実践」
3.実践報告「『情報の科学』の授業実践」

仕込みと動作確認のため、午前中から総合教育センターへ。

1番目の講義は総合教育センターの指導主事から。

2番目の実践報告は、2年前に参加した公開研究授業を、教員対象に行ったもの。90分授業の内容を、解説を入れて75分に圧縮して行ったが、参加された先生方は表計算とグラフのスキルを活かして頑張っておられました。以前のエントリでも書きましたが、とてもいいネタと授業展開。今日は授業のシナリオもいただいたのでラッキー。

3番目の実践報告は私が担当して、スクイーク3.0を使ったアルゴリズム教育の導入を実習形式で行いました。
75分しかないので、実習は2つとしましたが、「順次」「繰り返し」「条件分岐」の基本構造の他、「配列」「サブルーチン」「乱数」「変数」も取り扱った盛りだくさんな内容。コンパクトにまとめたので、初めてでもみな操作はできていたようです。

扱った2つの実習を示します。

多変形の描画

乱数とサイコロ

その他、ライントレースとおみくじの作品を紹介。

最後の10分は、アルゴロジックの紹介。例題を2つ解いた程度だが、興味を持たれた先生は多かった。
ちなみに、総合教育センターの担当には「アルゴロジック」を紹介するので動作確認を依頼しておいた。2名の担当者がはまってしまったそうだ。

|

« 専門科目「情報メディア」についてのヒアリング | トップページ | カボチャの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/35845054

この記事へのトラックバック一覧です: 総合教育センターでスクイークを紹介:

« 専門科目「情報メディア」についてのヒアリング | トップページ | カボチャの花 »