« 色彩検定:公式テキストと配色カード | トップページ | 情報科インターンシップ受入:3名の学生が来校 »

2010年7月17日 (土)

トイ・ストーリー3

夕刻より、トイ・ストーリー3を観に息子と川崎ラゾーナへ

夏季休業に入って、校務以外の仕事が目白押し。全国高等学校情報教育研究大会の発表、情報処理学会のSSS2010の発表の準備、某検定試験の作問、Word2010関係の執筆、教科書関係の教材開発。。。と、当分休日も無い状態が続く。もちろん、平日は校務も山積です。

そんな中で、早めの慰安。インターネットでBESTの席を予約し、3DCG技術の成果でもあるトイ・ストーリー3を鑑賞。川崎なので、IMAXの臨場感。高1の息子とともに感動してきました。息子は機関車トーマスが大好きで、プラレールのおもちゃが山のように残っている。「捨てられないなぁ」と本音をポツリ。
私としては、情報科教員で「図形と画像の処理」を教える身として、最新のCG技術を見ておくつもりだったが、しっかり泣いてしまいました。

川崎109シネマズ 数列の問題を解く息子

映画鑑賞の後は、ミューザ川崎のサイゼリアで食事兼勉強。たまに行う外での勉強が互いにとって良いようだ。今日は、解析するために漸化式を使う問題。長さNメートルの部屋に数種類のサイズの畳を敷く方法の数、階段を1段または2段登りで、4階まで登る方法、1日1方法試すとして何日かかるか。など。フィボナッチ数列も出てくるが、数え上げとN=10程度の具体的な数を数学的機能法で求められれば良いとした。何でもNの式で表すことが目的ではない。

3時間滞在して、食費が2人で4000円は安い。
ついでに、息子と科学技術館に行く予定を立てた。

|

« 色彩検定:公式テキストと配色カード | トップページ | 情報科インターンシップ受入:3名の学生が来校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/35788728

この記事へのトラックバック一覧です: トイ・ストーリー3:

« 色彩検定:公式テキストと配色カード | トップページ | 情報科インターンシップ受入:3名の学生が来校 »