« ICTE情報教育セミナーin関大北陽 | トップページ | 産業社会と人間:事業所見学の事前指導 »

2010年6月21日 (月)

今年度第1回総専協事業委員会

15時より、相鉄岩崎学園ビルにて標記会合に参加

「総専協」と呼んでいるが、正式には、「総合学科高校と専修各種学校との教育交流協定」で神奈川県総合学科高等学校長協会と(社)神奈川県専修学校各種学校協会が、平成16年9月に締結した教育交流連携協定。

総専協事業委員会の様子

参加者は、「総合学校」側からは、各校の管理職15名と教員3名の18名。「専各協会」側からは会長・副会長・理事を務められる各専門学校の校長クラス16名。

私は、校外連携部会の相互訪問担当理事として参加。昨年度の「公開講座」と「秋の土曜講座」の成果と課題について説明させていただいた。

岩崎専各協会会長からは、5月17日付けの中央教育審議会キャリア教育・職業教育特別部会の報告「今後の学校におけるキャリア教育・職業教育の在り方について(第二次審議経過報告)」からの話題もあった。やはり、「キャリア教育の波」は大きく迫ってきていると感じました。

|

« ICTE情報教育セミナーin関大北陽 | トップページ | 産業社会と人間:事業所見学の事前指導 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/35400476

この記事へのトラックバック一覧です: 今年度第1回総専協事業委員会:

« ICTE情報教育セミナーin関大北陽 | トップページ | 産業社会と人間:事業所見学の事前指導 »