« DTP 入門:Publisherで体育祭新聞を作成(2) | トップページ | 総合学科合同Web作成委員会:担当者会議(2) »

2010年6月24日 (木)

プ会23に参加

18時より東大理学部7号館にて、プログラミング・情報教育研究会に参加

前半の話者は、都立上野高校・主任教諭の能代茂雄先生。「授業力向上を目指して」というタイトルで、ご自身の研鑽と、教師道場の講師としての活動を語っていただいた。能代先生の前向きな姿にはいつも敬服し、励まされる。

能代先生の語り

後半の話者は、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科の砂原秀樹教授。仮題であった「初等中等の情報教育が大学や大学院の学生に与えている影響」というタイトルからは、随分と外れたものになったが、楽しくお話を伺った。こういう話ができる大学教授は頼もしい。

参加者22名中、高校教員が11名。千葉県が4名、神奈川は1名、他は東京等。
懇親会では、唯一の民間参加者でアルゴロジックを開発している大山氏と話しをすることができた。

|

« DTP 入門:Publisherで体育祭新聞を作成(2) | トップページ | 総合学科合同Web作成委員会:担当者会議(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/35496770

この記事へのトラックバック一覧です: プ会23に参加:

« DTP 入門:Publisherで体育祭新聞を作成(2) | トップページ | 総合学科合同Web作成委員会:担当者会議(2) »