« 情報科教員を目指す大学生のインターンシップ(2) | トップページ | 産業社会と人間:社会人講話報告会の準備 »

2010年5月17日 (月)

校内Webサイトの活用:夏の学び

総合学科ならではの「夏の学び」のシステム。校内Webサイトで紹介中。

校内Webサイト「清陵ネットワーク」は、春休みの更新作業以後も、「産業社会と人間」や「情報B」の科目のページを授業進度に合わせて更新している。先週のLHRの時間には、1年次生を多目的ルームに集めて「夏の学び」の説明とともに、このサイトの活用を紹介した。

トップページから「清陵『夏の学び』情報」のリンクをたどると、今年度と過年度の情報の一覧画面になる。

「夏の学び」トップ画面

以下の画像が、この中の最新情報の部分。リンクの下線は非表示にしてある。

最新の「夏の学び」情報

講座の一覧とシラバス集(Excelで作ってWeb形式で保存)だけでなく、希望票や申込書のPDFもあるので、生徒は適宜プリントアウトしたものを使って申し込む。

1年次の授業で、このサイト「清陵ネットワーク」を活用することで、生徒は自然と閲覧するようになる。
その裏では、行事予定表や、特色科目の日程、授業の作品の公開など、魅力あるコンテンツの更新が必要。といいつつ、検定試験情報が、まだ未更新のままだった。。 がんばります。

|

« 情報科教員を目指す大学生のインターンシップ(2) | トップページ | 産業社会と人間:社会人講話報告会の準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/34746142

この記事へのトラックバック一覧です: 校内Webサイトの活用:夏の学び:

« 情報科教員を目指す大学生のインターンシップ(2) | トップページ | 産業社会と人間:社会人講話報告会の準備 »