« 県立高校の教育力向上推進事業 | トップページ | 東芝科学館:Squeakのワークショップを見学(2) »

2010年5月 7日 (金)

総合学科教育研究会:平成22年度総会と第1回分科会

14:30より本校多目的ルームにて、標記総会を開催

神奈川県内19校の総合学科高校の管理職・各委員が集まっての総会。会長挨拶、新加盟校(吉田島総合)、役員選出、活動報告、予算関係などの議案、そして各委員会からの報告事項と議事が続く。

総会あいさつ 研究紀要と会場案内図

私からは、校外連携部会の活動報告をさせていただいた。内容は、研究紀要に収録された資料をもとに、506名が参加した「夏季連携講座」、資格修得を目標にした「秋の土曜公開講座」について。規模が大きくなってきたゆえに、新たな課題が出てきた一年だったことを伝えた。

その後、各部会・委員会に分かれての分科会。今年度も校外連携部会に属し、主担当校の鶴見総合高校をサポートしながら、専門学校との相互訪問を担当していく。

また、総合学科合同WEB委員会にも、専門学校との連携をサポートする役として参加する。長年担当してこられた校長が退職されたこと、WEBのCMS化が完成したことで、新たな展開が期待される。

17時に終了。いくつかの打合せをして、情報部会研修委員会の出張に出かけた。

|

« 県立高校の教育力向上推進事業 | トップページ | 東芝科学館:Squeakのワークショップを見学(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/34578630

この記事へのトラックバック一覧です: 総合学科教育研究会:平成22年度総会と第1回分科会:

« 県立高校の教育力向上推進事業 | トップページ | 東芝科学館:Squeakのワークショップを見学(2) »