« 授業がスタート | トップページ | 東芝科学館:Squeakのワークショップを見学 »

2010年4月 9日 (金)

探求(課題研究):オリエンテーション

金曜の5・6校時、3年次生は探求の授業。まず、オリエンテーションでスタート。

5時間目は多目的ルームに集まり、全体指導と担当者の紹介を行なった。

担当教員の紹介 探求のオリエンテーション

毎回の授業記録を書くための冊子が配布される。授業の日程や進め方の説明が載っていて、研究活動のペースメーカーになる。

探求ノートの解説中 黄色い探求ノート

6時間目は、12のホームベースに分かれる。私は情報科学系列のホームベースで、教員2名で生徒18名を担当する。まずは、自己紹介を兼ねて自分の研究テーマと研究方法を発表した。2月にプレ探求発表をやているので、その時のスライドを利用してもらえばよい。

担当教員2名で主担当を決め、来週から具体的な指導・サポートに入る。

|

« 授業がスタート | トップページ | 東芝科学館:Squeakのワークショップを見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/34167360

この記事へのトラックバック一覧です: 探求(課題研究):オリエンテーション:

« 授業がスタート | トップページ | 東芝科学館:Squeakのワークショップを見学 »