« 神奈川県教員採用候補者選考試験:情報科は倍増の10名 | トップページ | キャリア教育における必読資料 »

2010年4月23日 (金)

平成22年度 第1回総合学科教育研究会理事会

15:30よりかながわ県民センターにて、校外連携部会の理事として参加。

新しく吉田島総合高校(旧吉田島農林高校)が加わって、神奈川県の総合学科は19校になった。県内の総合学科高校での研究会組織は全国的にも稀なようで、合同で公開講座や学校説明会を企画運営していることが、具体的な成果になる。

研究会には6つの部会と3つの委員会がある。
・総合学科教育推進部会
・キャリア教育部会
・校外連携部会
・広報部会(兼総合学科合同Web委員会)
・定時制部会
・管理運営部会
・「レッツアクセス総合学科」委員会
・養護教諭委員会
・環境農業委員会

本日は、20名を越す参加者で、主に5月7日実施の総会について話し合った。

総会の会場は横浜清陵総合高校で、総会の後、全ての部会・委員会で第1回の会合を開く。校外連携部会の担当校長が本校から他校に変わるので、私が行なっていた理事の業務を引き継ぐことになる。データを整理しておかなければ。

|

« 神奈川県教員採用候補者選考試験:情報科は倍増の10名 | トップページ | キャリア教育における必読資料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/34371389

この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年度 第1回総合学科教育研究会理事会:

« 神奈川県教員採用候補者選考試験:情報科は倍増の10名 | トップページ | キャリア教育における必読資料 »