« 野球部お別れ会 | トップページ | 図形と画像の処理:期末試験は合成ムービーのプレゼン »

2010年3月 7日 (日)

二十歳の代の同窓会

第4期生(総合学科2期生)が多目的ルームで同窓会を開催

二十歳の卒業生70名ほどに、当時の担任団と校長も招かれての同窓会。仕事の合間にお邪魔させていただきました。
教員からの挨拶では私にも声がかかり、今年産人を担当した近況報告と、ブログで写真を使わせていただくお願いを。

教員団の挨拶 たまご救済作戦の説明

余興代わりの模擬授業は、入学当初の産人宿泊研修にて行なうグループワーク。この年次は「NASA実習」という高度なPAを行なったが、ここ3年間続けている「たまご救済作戦」を行なった。どちらも、ミッションを達成するために、使用するものを選び、計画・作り上げるというワークで、グループでのディスカッションが求められる。
ルールの説明は、今の1年次団担任のN先生。

グッズの配布 保護器作成中

たまごを保護するために、用意されたグッズから4つだけ使うことが出来る。各グループで選んだもので、保護器の工夫を凝らす。

見守る参加者 教員グループの実験

教員グループも参加。題は「水戸納豆」、元校長の解説で元年次主任が落下させる。卒業生が見守る中、見事にたまご救出に成功。

落下の瞬間 割れてしまったたまご

私は、所用があって途中で退出。
入学したばかりの頃を思い出しながら、楽しいひと時を過ごしたようです。

|

« 野球部お別れ会 | トップページ | 図形と画像の処理:期末試験は合成ムービーのプレゼン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/33677419

この記事へのトラックバック一覧です: 二十歳の代の同窓会:

« 野球部お別れ会 | トップページ | 図形と画像の処理:期末試験は合成ムービーのプレゼン »