« コミュ二ケーション:クラス内インタビュー実習報告会09(1) | トップページ | 産業社会と人間:産人発表会の準備(2) »

2010年2月 8日 (月)

第8回総合学科教育研究会理事会

15:30よりかながわ県民センターにて、校外連携部会の理事として参加。

前回に続き、3月12日の第7回総合学科学習成果発表会について。本日は、詳細なプログラムまで話し合った。昨年度も時間を拡大したが、今回は総合学科数が増えたため、発表数とともに時間が延びる。一つひとつの発表時間が短くなるが、県内全ての総合学科高校から何らかの発表をという趣旨からやむをえない。

校外連携部会からは、総合学科夏季公開講座の「救急法・介助法講座」に参加した生徒からの発表。上記リンクのエントリのように、実技の部分があるので、これを実演して示したい。発表する生徒は、横浜清陵総合高校・横浜緑園総合高校・金沢総合高校・鶴見総合高校の4校からの約10名。昨年と同様に、休日の11日に本校で打合せをする。他校の生徒との共同作業、これも生徒のキャリアアップに繋がる。

|

« コミュ二ケーション:クラス内インタビュー実習報告会09(1) | トップページ | 産業社会と人間:産人発表会の準備(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/33301067

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回総合学科教育研究会理事会:

« コミュ二ケーション:クラス内インタビュー実習報告会09(1) | トップページ | 産業社会と人間:産人発表会の準備(2) »