« 産業社会と人間:宿泊研修の下見と打ち合わせ'10 | トップページ | 総合学科学習活動成果発表会の準備'10 »

2010年2月11日 (木)

神奈川県公立高校後期選抜志願状況が公開

昨日の志願変更締め切りを受け、後期選抜志願者状況が発表された

県内の新聞に一面使って公開されている。5日の一次締め切りでは、志願変更対策を促すため、すぐにWeb公開されたが、今回は緊急性が少ないためサイトでの公開はまだ。

横浜清陵総合高校の後期入試倍率本校は5日の段階では199名が志願しており、1.43倍と少し倍率が高かった。志願変更による増減の結果、190名が志願し、1.37倍となった。総合学科の受験生は、私学の合格によって受験を取り消す率が低いので、まだ厳しい。
下に新聞発表から全日制総合学科の倍率を示すが、5日の一次締め切りに比べて、倍率が平均的にまるまった。

■鶴見総合1.75倍 ■横浜清陵総合1.37倍 ■横浜緑園総合1.24倍 ■金沢総合1.37倍 ■大師1.47倍 ■麻生総合1.92倍 ■藤沢総合1.32倍 ■秦野総合1.26倍 ■吉田島総合1.33倍 ■座間総合1.39倍 ■相模原総合1.12倍 ■みなと総合1.19倍 ■横須賀総合 1.21倍
総合学科に限らず、神奈川県の後期入試では、この志願変更の操作によって倍率を均している。

|

« 産業社会と人間:宿泊研修の下見と打ち合わせ'10 | トップページ | 総合学科学習活動成果発表会の準備'10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/33339624

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県公立高校後期選抜志願状況が公開:

« 産業社会と人間:宿泊研修の下見と打ち合わせ'10 | トップページ | 総合学科学習活動成果発表会の準備'10 »