« 図形と画像の処理:AEでテキストアニメーション | トップページ | DTP入門:校内発表会ポスターの相互評価 »

2010年1月27日 (水)

DTP活用:試験作品の講評と次の課題

先週の試験作品を返却して評価と講評をする。

講師の先生からの講評

技術的な指導は非アート系の私でもできるが、評価と講評については非常勤講師の先生にお願いしてある。特に文字の可読性について講評し、ブラッシュアップを指示された。内容は文化祭の様子を伝える新聞、この作品は校内に掲示していく。

3年次生は今日で最後だが、次の課題の途中までを一緒に行なう。次の課題は3月24日に実施する特色科目発表会のポスター制作で、写真は使わず、Illustratorのみで地図を入れるという制約がある。今日は、目的地を上にした地図を作成するまで。次回からは、キャッチコピーやイラストを加えた制作活動に入る。

|

« 図形と画像の処理:AEでテキストアニメーション | トップページ | DTP入門:校内発表会ポスターの相互評価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/33148798

この記事へのトラックバック一覧です: DTP活用:試験作品の講評と次の課題:

« 図形と画像の処理:AEでテキストアニメーション | トップページ | DTP入門:校内発表会ポスターの相互評価 »