« 成人式の生徒が来校 | トップページ | 第7回総合学科教育研究会理事会 »

2010年1月12日 (火)

産業社会と人間:産人を振り返る(1)

総合学科の原則必履修科目「産業社会と人間」。本日から3回、発表会の準備。

今までに5つの単元を学んできたので、振り返って発表することで学びを深化する。各クラスを7班に分け、単元ごとに学んできたことをグループ発表する。

基本的には、次のように班分けした。
 1.第一単元「宿泊研修」
 2.第二単元「社会人講話」
 3.第三単元「事業所見学」
 4.第四単元「総合学科で学ぶ」
 5.第五単元「社会福祉施設訪問・交流体験」
 6.全体を通して
 7.壁新聞作成班
壁新聞の班は、クラス毎に、上記1~6の分担をして作成する。

1月12日、19日、2月2日の3回の授業を準備にあて、2月16日2~4校時が発表会という予定。壁新聞は、その前日に1年次の廊下に掲示する。

本日は、班ごとの企画を練り、企画シートを作成する作業。ポストイットを配布して、意見集約に役立てる。

班ごとに企画を立てる 班ごとに企画を立てる

過去には寸劇や紙芝居、人形劇などを取り入れた発表がある。昨年同様に、3会場で実施する予定。今年もどんな発表・掲示になるか期待している。

|

« 成人式の生徒が来校 | トップページ | 第7回総合学科教育研究会理事会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/32963277

この記事へのトラックバック一覧です: 産業社会と人間:産人を振り返る(1):

« 成人式の生徒が来校 | トップページ | 第7回総合学科教育研究会理事会 »