« 産業社会と人間:総合学科で学ぶ~マイプラン | トップページ | 新学習指導要領説明会:情報 »

2009年11月11日 (水)

産業社会と人間:武山養護学校を訪問

生徒が訪問するための打合せで武山養護学校に出張した

12月1日に、1年次生は一日掛りで福祉施設を訪問し、交流体験をさせていただく。今年から受入れをお願いした武山養護学校を訪ね、当日のプログラムと準備するもの、指導しておくことなどを打ち合わせた。

対応していただいたY教頭は、元、横浜清陵総合高校の第1期生の年次主任。同じ総合学科推進部でお世話になった方でもある。

武山養護学校入り口 小学部1年の教室

訪問日の午前中は、小学部の生徒が裏の武山でウォークラリーをする予定。6名の本校生徒が、各クラスについて行動を共にさせていただく。戻ってから、給食と下校の手伝いをさせていただき、放課後は施設見学と講義をいただく。たった1日だが、心に残る交流体験をさせてもらえるだろう。

今月17日、金沢養護学校の先生から、養護学校の説明と生徒への対応などの事前指導していただく。多くの方々のご協力によって、この福祉施設訪問が成り立っている。本校生徒にも良く諭しておきたい。

|

« 産業社会と人間:総合学科で学ぶ~マイプラン | トップページ | 新学習指導要領説明会:情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/32179254

この記事へのトラックバック一覧です: 産業社会と人間:武山養護学校を訪問:

« 産業社会と人間:総合学科で学ぶ~マイプラン | トップページ | 新学習指導要領説明会:情報 »