« スポーツ科学入門:講師に具志堅幸司先生を迎えて | トップページ | 産業社会と人間:武山養護学校を訪問 »

2009年11月10日 (火)

産業社会と人間:総合学科で学ぶ~マイプラン

1年次の「産人」、「総合学科で学ぶ」という第4単元を終了

インフルエンザによる学級閉鎖で予定した日程どおりには行かなかったが、卒業生の話を聞くと、仲間の学びを共有するという集会を行なってきた。

本日は、各クラス毎に、本校の教育の柱となる4つの特色科目を、文化祭で使ったポスターを編集したプリントで説明した。ちょうど今、2年次生は「コミュ二ケーション」でインタビュー実習に行ったところ、3年次生は今週と来週を使っての課題研究発表会の準備の最中で、放課後は5つのPC教室が満員の状態。この様子を説明しながら、中期的、長期的な学習の狙いを、教員と生徒が共通認識することが狙い。

特色科目の説明 マイプランの口頭発表

その後、各自が総合学科である本校で、どのような学びを展開していくかという「マイプラン」を考えさせた。6人ほどのグループを作って発表を行ない、まずは口に出すことで頭を活性させた。さらに、マイプランをワープロでA4一枚にまとめて、11月末日までに提出することが課題。時間をかけて考え、調べ、計画を練らせることが狙い。

12月上旬から三者面談の期間。このマイプランはその面談の資料にすることを伝えてある。

|

« スポーツ科学入門:講師に具志堅幸司先生を迎えて | トップページ | 産業社会と人間:武山養護学校を訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/32166579

この記事へのトラックバック一覧です: 産業社会と人間:総合学科で学ぶ~マイプラン:

« スポーツ科学入門:講師に具志堅幸司先生を迎えて | トップページ | 産業社会と人間:武山養護学校を訪問 »