« 特色科目発表会の会場を予約 | トップページ | 産業社会と人間:前期の振り返り »

2009年9月26日 (土)

総合学科「秋の土曜公開講座」

午前中、総合学科生のための公開講座を巡回した

■まず新横浜の専門学校にて「カラーデザイン講座」の2日目
この講座では、色彩検定3級のカリキュラムを利用して、色彩についての勉強をするもの。6校から40名が参加している。授業の直前に、9月30日が締め切りの色彩検定の受験申込みを受け付けるために伺った。

授業では、前回の制作物を返却された。色相環とトーンについて、カラーチップを切り貼りしながら実習したようだ。講師のY先生のご尽力には頭が下がります。

制作物の返却 きれいにできました

■次に横浜駅の専門学校にて「ビジネスマナー基礎講座」の初日
この講座では、サービス接遇検定2級のカリキュラムに実技指導を交えて、一般的なサービスを行なうのに必要な知識、技能を育成する。本校では、「産業社会と人間」で、職業人と触れる機会が多いので、この知識、技能の必要性を感じている生徒が多い。5校から12人が参加。

まずは、ツカミとして実際の過去問題を解き、学ぶことの全体像を把握する。
問題演習に取り組む様子

職場から、各講座に受講生を送っている学校に、講座の様子と出欠状況などをメールで連絡する。校外講座として、単位認定の対象となるので重要な仕事。ご協力いただいている専門学校のご苦労にも報いたい。

|

« 特色科目発表会の会場を予約 | トップページ | 産業社会と人間:前期の振り返り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/31533736

この記事へのトラックバック一覧です: 総合学科「秋の土曜公開講座」:

« 特色科目発表会の会場を予約 | トップページ | 産業社会と人間:前期の振り返り »