« 第2回全国大会:会場準備 | トップページ | 第2回全国大会:発表資料 »

2009年8月24日 (月)

第2回全国大会:当日

いよいよ第2回全国高等学校情報教育研究大会当日を迎えた

8時、宿泊先から茨城の先生の車で会場入り。
会場には、筑波学院の学生が作成したサイン塔と案内図が設置されていた。

サイン塔 学生が作った掲示物

午前中は、大会運営組織の総会と、開会行事、基調講演。

開会行事 会場の様子

交通至便な上、立派な施設をお借りできて、筑波学院大学には感謝しています。基調講演は、文部科学省初等中等教育局視学官の永井克昇先生から「新学習指導要領と情報科」について解説をいただいた。永井先生の話は、いつも分かりやすく、情報科教員に元気を与えてくれる。

昼休みには、分科会とポスターセッションの打合せに参加。

私は、午後1番の分科会発表、「Squeakを使ったプログラミング教育の導入」。
分科会会場 スクイークの実演

永井先生が「情報の科学」の「(2)問題解決とコンピュータの活用」について講演でおっしゃられた内容

自分の考えたとおりに動くかどうか、結果が得られるかどうか、実行して確認する。
不適切な動きがあれば、それを考察して改善する。
を、スライドと実演に盛り込んで、Squeakでは、コードミスの余計なストレスなく、プログラミング的思考を育むことができることを強調した。永井先生が前列でお聞きになっていたので、少し緊張しました。

発表は、Squeakを用いたカリキュラムの提案に、操作実演を絡めた。35分を目一杯使ってしまったが、会場外で「興味を持った」「使ってみたい」との感想をいただいた。

筑波学院大学の先生と学生代表参加させていただいた分科会は「第2回研究大会のサイン計画について」。茨城県の実行委員の先生3名と、筑波学院大学で学生をリードしてサイン計画を指導してくださった山本先生、そして学生代表が1名。サイン計画には、ロゴマークから、ポスター、リーフレット、会場内サイン、活動を紹介するブログまで、幅広いもの。
それぞれの開発には、定期的なプレゼンを含む、高校教員側との議論があったこと。実際にクライアントとやり取りしながらの制作活動によって、学生は良い体験ができたこと。高校教員側も、厳しい役割、フォローする役割の連携が功を奏したことなどが紹介された。
どの説明にも「充実感」が感じられました。

ポスターセッションでは、分科会の間の1部、分科会後の2部とも発表した。テーマは、「校内ポスター作成における情報デザインの指導」。掲示した生徒作品に興味を持っていただいた方々に「指導のセオリー」を説明させていただいた。私自身が美術は苦手なので、「アートでない、万人のための情報デザインセオリー」とでも言えばよいだろうか。 例えば、

改善事例

左の作例では、タイトルに使用するフォントの変更と文字詰め、文字色の改善。右の作例では、背景色によるタイトル、本文の可読性の改善を紹介した。

その他、オブジェクトを揃えるとか、余白の揃え、人物画像の配置場所、テキストは地色の変わり目からマージンを取るなど、基本的なセオリーを紹介させていただいた。
また、オリジナリティを高めるために、ベクトル描画の方法も紹介した。心のこもったイラストがひとつ入るだけで、訴求力がグッとアップする。

片付けと閉会行事を終え、全国大会が板についてきたことを実感した。

サーバーしかし、まだ終わらない。つくば駅前の懇親会場へ。
店を借り切っての立食パーティーで、よく70人も入れたという状態。とても盛り上がって、会長の挨拶にも声援が飛ぶ。
県内ではなかなか会えなくなったS氏とも談話した。情報の免許講習会では隣の席で大変お世話になった。思えば、平成12年に免許講習会に参加してから、人生が随分変わったものだ

|

« 第2回全国大会:会場準備 | トップページ | 第2回全国大会:発表資料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/31097421

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回全国大会:当日:

» 情報教育全国大会&関東大会 inつくば [ネットで教科「情報」日記]
本日は朝から秋葉原へ向かいました。秋葉原から、つくばエクスプレスに初乗車です! 乗り心地は快適そのもの、そして何と言ってもすごいスピードで進みます。友人の話では、最速130km/hだとか。45分程度で、終点の「つくば」に到着しました。 つくば駅から、徒歩10分弱にある筑波学院大学にて、情報教育の全国大会と関東大会を兼ねた研究大会が実施されます。 午前は基調講演からスタート。講演者は私たちにとってはおなじみ、文科省の永井克昇視学官です。テーマはズバリ「新学習指導要領と情報科」。今が旬... [続きを読む]

受信: 2009年8月26日 (水) 22時02分

« 第2回全国大会:会場準備 | トップページ | 第2回全国大会:発表資料 »