« 産業社会と人間:事業所見学の事前学習 | トップページ | 教育実習の研究授業 »

2009年7月 1日 (水)

総専協:今年度第1回の事業委員会

総合学科高等学校と専修各種学校との教育交流協定における事業委員会

15時より、情報セキュリティ大学院大学の教室をお借りしての会議。昨年度第3回の会議では「情報共有部会」の高校担当者として参加したが、今年度は「公開講座部会」の高校担当者として参加することになる。

情報セキュリティ大学院大学入り口 委員会の様子

総合学科校長協会と専修各種学校協会が向かいあって座り、矩形の短辺にあたる席に私を含む教諭レベルの参加者が位置する。

神奈川県立の総合学科高校は普通科どうしの統廃合により生まれたものがほとんど。その総合学科に専門教育を取り入れるために神奈川県専修各種学校協会と協定を結んで活動をしている。現在は「公開講座部会」「共同研究・学習部会」「情報共有部会」の3つの部会で事業を行なっている。各部会からの事業報告で中心となったのは「公開講座部会」が実施している「夏季連携講座」と「秋の土曜公開講座」。前者については昨年度250人程の参加者だったが、今年度は400名を超す勢い。私と同僚のN先生が取りまとめているが、嬉しい悲鳴。
その他、専門学校版AO入試の適切な時期などが話題になった。

|

« 産業社会と人間:事業所見学の事前学習 | トップページ | 教育実習の研究授業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/30462283

この記事へのトラックバック一覧です: 総専協:今年度第1回の事業委員会:

« 産業社会と人間:事業所見学の事前学習 | トップページ | 教育実習の研究授業 »