« おと・な・り:研修後に映画鑑賞 | トップページ | 皆既日食 »

2009年7月22日 (水)

都高情研:研究協議会2日目に参加

昨日に続き、東京オペラシティータワー32階、アップルジャパンの研修室にて

午前中は、東京芸術高校美術科の町田先生の講義と実習。
前半は、数年間の生徒のムービー作品を紹介していただいた。本校も、情報科学系列の「図形と画像の処理」と芸術表現系列の「映像メディア表現」で近しいことをやっているが、さらに質が高い。作り方が分かるので、工夫がとても参考になった。
後半は、キャラクタアニメーションの基本として、Photoshopを使ったボールアニメーション。以前はImageReadyの機能だったが、最近のPhotoshopには組み込まれている。

ボールの落下位置 効果を設定 アニメーションの一コマ

スクワッシュとストレッチ、そしてモーションブラー、影にはぼかしと不透明度の調整を施してある。
さらに時間の配分と、イーズイン・イーズアウトの設定を行なった。

午後は、アップル社のインストラクターによるKeynoteの操作説明。PowerPointよりも優れており、Adobe製品の機能が盛り込んであるという感じ。さらに、Keynoteで皆既日食のアニメを作成したが、AfterEffectsなみの出来に驚いた。

残った時間は、町田先生から、Google SketchUp と、MacのみだがPhotoBoothなどの紹介があった。家のMacはiSight カメラが内臓される直前のもので、PhotoBoothが使えないのが残念。かなり楽しく遊べそうだ。

2日間のMacづくしの研修会。夏休みを有効に過ごすことができました。企画された都高情研のみなさま、アップルジャパンのインストラクターの皆様、どうもありがとうございました。

|

« おと・な・り:研修後に映画鑑賞 | トップページ | 皆既日食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/30655773

この記事へのトラックバック一覧です: 都高情研:研究協議会2日目に参加:

« おと・な・り:研修後に映画鑑賞 | トップページ | 皆既日食 »