« 情報A:社会人講話報告書を作成中 | トップページ | DTP活用:地図のトレース作業 »

2009年6月 2日 (火)

産業社会と人間:社会人講話報告会

午後2時間の授業時間を使って、クラス別に標記報告会を行なった

約3人ずつ、13の分野に分かれて聞いた講話を元に、その職業や講師の生き方などを報告し合う。

報告の様子

ポスター1枚に項目をまとめ、黒板中央に掲示して使う。報告5分、質疑応答2分。
この時期の報告なので、まだ原稿読みがほとんど。

報告内容をメモする生徒 メモ用の資料

聞く生徒は、他の講話の内容をメモする。この情報交換によって、職業観を広げていく。


|

« 情報A:社会人講話報告書を作成中 | トップページ | DTP活用:地図のトレース作業 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産業社会と人間:社会人講話報告会:

« 情報A:社会人講話報告書を作成中 | トップページ | DTP活用:地図のトレース作業 »