« 新学習指導要領「情報」第1回調査研究協力員会 | トップページ | DTP入門:中学生と保護者の体験授業 »

2009年6月27日 (土)

学校説明会:今年度第1回目

午前中は今年度第1回の学校説明会。

体験授業を伴う大規模な2回は、会場に体育館を使う。他の回は、250人ほどが収容できる多目的ルームで行なっている。

学校説明会会場

校長が開会の挨拶を行なっている。受付けや案内を生徒が行なっていること、この後の説明は生徒が自分たちの体験を元に説明をしていくこと、そして、横浜清陵総合高校では、体験型学習の成果としてプレゼンテーション能力やコミュ二ケーション能力が身に付くことをアピールする。この生徒たちは「生徒スタッフ」と呼ばれ、学校説明会のボランティア活動という位置づけ(単位認定は無し)である。

県内の総合学科高校の中では進学する生徒数が多く、前校長から引き継いで「進学型総合学科」という表現を使っている。

清陵総合NEWSの掲示 DTP入門の作品の掲示

体育館内には、校内新聞や生徒の作品が掲示され、開式までの時間に自由に閲覧していただいている。

在校生の写真付きの後輩へのメッセージ 後輩へのメッセージの掲示

生徒スタッフからのアイディアを吸い上げて、生徒からのメッセージを掲示する企画が新設された。

今年から本校に赴任された教頭は、あらためて生徒のプレゼン能力、企画能力に驚かれていた。

|

« 新学習指導要領「情報」第1回調査研究協力員会 | トップページ | DTP入門:中学生と保護者の体験授業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/30308260

この記事へのトラックバック一覧です: 学校説明会:今年度第1回目:

« 新学習指導要領「情報」第1回調査研究協力員会 | トップページ | DTP入門:中学生と保護者の体験授業 »