« 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 | トップページ | 情報部会:決算報告書と事業報告書を完成 »

2009年3月31日 (火)

産業社会と人間:卒業生と宿泊研修の打ち合わせ

4月に行なう新入生宿泊研修。卒業生からの説明についての打ち合わせ。

この3月に総合学科3期生が卒業していった。今までは、学校づくりを教員が牽引してきたが、これからは卒業生が学校の伝統づくりに関わっていくところ。「産業社会と人間」の一環として行なっている新入生対象の宿泊研修では、2期生を呼んで「総合学科とは」「産業社会と人間とは」「4つの特色科目の位置づけ」「自分は総合学科で何が変わったか」などを話してもらう。声をかけた5名の卒業生を呼んで打ち合わせを行なった。

5名の卒業生と打ち合わせ

集まった5名は、学校説明会スタッフやボランティア活動、海外派遣など多様な体験を持っている。今日は、それぞれがどのような話ができるかを出しあい、司会役と段取りを決めた。

卒業して1年が経ち、短大・専門学校の生徒は就職活動が始まっている。総合学科高校で得たこと、得られなかったことなど、各自の体験をそのまま伝えてもらう。入学時の総合学科への思いにも差があるので、これも盛り込むことで、新入生を引き込む。

もう一度集まり、使用するスライドやビデオを作成するという。頼もしい限り。

|

« 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 | トップページ | 情報部会:決算報告書と事業報告書を完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/28902246

この記事へのトラックバック一覧です: 産業社会と人間:卒業生と宿泊研修の打ち合わせ:

« 神奈川県公立学校教員採用候補者選考試験 | トップページ | 情報部会:決算報告書と事業報告書を完成 »