« 「ビジネスマナー基礎講座」のフォローアップ | トップページ | 親睦:ボウリング大会 »

2009年2月26日 (木)

情報B:Webページ作成

情報Aに続き、情報BもWebページ作成に入る

期末試験まで残すところ授業2回。情報BではJavaScriptによるプログラミングに時間を割いたため、総合課題として課するWebページ作成には、授業時間以外の作業を必要とする。HTMLの基本タグと画像処理はマスターしているが、制作作業の体験と、「公開する」ページを作ることが大切。

情報Aの課題と同様に、規定のページと、全くオリジナルのページがある。情報Bでの特徴は、SqueakとJavaScriptによるプログラミング学習の成果を盛り込むこと。Squeakの作品を紹介するページでは、Squeakの操作画面をキャプチャして素材とする。JavaScriptのページでは、オリジナルのインタラクティブな振る舞いを作り上げる。

ただ、授業で説明する時間が限られているので、今回は必要なHTMLの元ファイルを用意してある。内容を作り、相互のハイパーリンクを完成させる。また、統一的な色合い、行間を外部CSSファイルで設定させる。

プリントの構造図

プリントでは、各ページの仕様を説明してある。生徒は、この仕様を読み取って完成させるという、問題解決力も養成する課題。学校生活のページなど、画像素材として必要なものがサーバにおいてある。必要なものだけ選んで、トリミング、リサイズしてimageフォルダに保存して使う。

フォルダの構成

配布したフォルダの構造。画像は規定サイズ以内に納めて使用する。これだけの数のページを作成し、リンクを貼るだけでも力がつく。

提出期限は期末試験終了日。試験後の授業にて相互閲覧、相互評価をする。

|

« 「ビジネスマナー基礎講座」のフォローアップ | トップページ | 親睦:ボウリング大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/28379452

この記事へのトラックバック一覧です: 情報B:Webページ作成:

« 「ビジネスマナー基礎講座」のフォローアップ | トップページ | 親睦:ボウリング大会 »