« 情報A:Webページ作成 | トップページ | 「数学科」から「情報科」に転科 »

2009年2月23日 (月)

コミュ二ケーション(25):振り返りの時間

本日の授業は「振り返り」がテーマ

まず、前回のクラス内インタビュー実習報告会の相互評価の結果を発表する。特に評価の高かった生徒を紹介し、何が良かったのかを解説して振り返る。

クラスの代表として年次全体の前で発表する生徒を発表すると、みな拍手で暖かく応援してくれた。同じハードルを越えてきたという仲間意識(絆)を感じる。

2つの振り返りの資料 振り返りシートの記入

1時間目は、「インタビュー実習」についての振り返り。2時間目は、「年間の各単元」や「授業全体」、「自分の何が変わったか」などの項目別に科目全体を振り返る。生徒は考え込む様子を見せず、黙々と長い文章を書いていく。一年間のこの授業で、必ず何かを得て、自分の変化に気がついていることが分かる。

最後に、2人の教員から「コミュ二ケーションを担当しての振り返り」を述べる。私も生徒同様に、感動し、成長してきたので、言いたいことは山ほどある。生徒が顔を向けて聞いてくれる様子に、この科目は本当に価値あることをしていると実感した。

来週、3月2日(月)の3校時が年次全体の発表会。
期待しています。

|

« 情報A:Webページ作成 | トップページ | 「数学科」から「情報科」に転科 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/28329188

この記事へのトラックバック一覧です: コミュ二ケーション(25):振り返りの時間:

« 情報A:Webページ作成 | トップページ | 「数学科」から「情報科」に転科 »