« 根性ゆり | トップページ | 情報B:Squeakで学ぶプログラミング(6) »

2008年12月17日 (水)

情報モラルビデオの収録作業

県の情報モラルのDVD作成のため、本校のPC教室で収録が行なわれた

7年前、情報部会で一緒に仕事をしていた総合教育センターのN氏から、5月ごろから依頼を受けていた。台本の完成と役者の手配、本校の日程を調整し、面談期間で午前授業となる本日と明日の午後が当てられた。私は出演しないが、教室管理とお手伝いのために付き添うことになる。

内容は、高校生が携帯メールとWeb作成で失敗する場面。

教室後部からの撮影風景

高校生の役者2名と、本校の生徒3名で、まずは生徒だけの場面を撮影した。演劇部の生徒は、大げさすぎる振りを抑えるのに苦労していた。この撮影がいい勉強になっただろう。

教室前部からの撮影風景2

教員役は本校の若手の情報科教員。周囲から適役と薦められたのだが、実に上手い演技をしていた。聞くと、小さいうちは役者を考えたこともあったという。

収録が終わって片付けると18時。それからマルチメディア教室に、課題作成の生徒たちの面倒を見に行く。「DTP入門」の授業では本日が提出締め切りの課題が2つあって満員状態。他に私が担当する「DTP活用」・「図形と画像の処理」も、冬休み前までの提出物がある。しばらくは管理の仕事だけでも大変だ。

|

« 根性ゆり | トップページ | 情報B:Squeakで学ぶプログラミング(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/26271680

この記事へのトラックバック一覧です: 情報モラルビデオの収録作業:

« 根性ゆり | トップページ | 情報B:Squeakで学ぶプログラミング(6) »