« 科目「世界の旅」に友人が講師で | トップページ | 図形と画像の処理:Mikotoでモーション作成 »

2008年12月15日 (月)

コミュニケーション(22):インタビュー実習発表会の準備

第22回目の授業。インタビュー実習の報告書を送付し、クラス内発表会の準備に入る

まず、今後の日程の確認をする。2月上旬にクラスを2分割して発表会を行なうので、その時の様子と、それまでの準備を説明する。この時期だと生徒はまだピンときていないが、原稿なしで身の前に隠すものがない状態での発表なので、間近になるとものすごく緊張する。本日から、その発表のストーリーを練り始める。

クラス内発表会の説明

説明が終わると、生徒はワークシートを利用して発表の準備に取りかかる。遅れている生徒は、コンピュータ室に行って、修正を指示されたインタビュー報告書用の原稿の下書きを完成する。ほぼ全員の下書き原稿が完成し、校長名の依頼状と冊子への掲載の調査用紙、返信用封筒を同封して発送した。

20名分の原稿と封筒 同封する書類セット

インタビューを受けていただいた方には、報告書原稿に修正・加筆をしたものを、年明け始業の9日までに返信していただく。返信が来ない場合は、生徒から確認の電話を入れることになっている。

次の授業は1月19日。クラス内発表会は先のようだが、それまでの授業回数はわずかだ。

|

« 科目「世界の旅」に友人が講師で | トップページ | 図形と画像の処理:Mikotoでモーション作成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/26216679

この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーション(22):インタビュー実習発表会の準備:

« 科目「世界の旅」に友人が講師で | トップページ | 図形と画像の処理:Mikotoでモーション作成 »