« 総合学科合同Web作成委員会:担当者会議 | トップページ | 情報B:Squeakの試験問題の構想 »

2008年11月22日 (土)

県立学校公開講座「ワープロDTP」6日目

9時~13時、県民対象の標記の公開講座。10回中の6回目。

前回は、受講者2名と、学校の敷地内と西に隣接する清水ヶ丘公園にてデジカメで撮影を行い、近況報告のハガキの素材とした。本日は、まず1時間で、そのハガキに見出しと挨拶文を入れて完成した。

晴天で無風という絶好の条件。10時からは、本校から南東方向の清水ヶ丘霊園と、日蓮像から参道を逆に下って常照寺の境内・山門までの撮影会に出かけた。下りは最寄の南太田駅までの最短コースだ。

本堂と撮影する受講者 常照寺本堂

明治元年に建てられたという本堂。ここがヨコハマ?

京浜急行の高架橋と山門 中腹にある釣鐘堂

山門の上を京浜急行の高架線が走っている。ちょうど南太田駅のホームになる。
この山門から、通勤で歩くと息が切れ、冬でも熱くなる参道を戻る。今日のようにゆっくりと景色を楽しみながら登ったのは初めて、全く苦にならない。釣鐘堂を横に見ながら、横浜港に向いて立っている日蓮像にもどる。

日蓮像 日蓮像の背後の横浜清陵総合高校を望む

この日蓮像の建つ丘は横浜清陵総合高校の丘よりわずかに低い。ここから清水ヶ丘霊園を通って学校に戻る。

清水ヶ丘霊園からみなとみらいを望む 清水ヶ丘霊園から蒔田公園を望む

東のみなとみらい方面と、南の眼下の高速道路と蒔田公園をパチリ。

1時間半のショートトリップ。撮影した画像を使って、A4一枚の旅行記を作成する。3人のデジカメから画像を取り込み、必要な画像10枚を自分のフォルダにコピーする。このように、一連の作業を繰り返して行なうことに心がけている。

Wordに秋らしい落ち着いた色で枠を作り、メインの写真を配置。長方形のオートシェイプで。残りの写真の当たりをつけ、印刷して終了。

次回までに、見出しと説明文を考えてくることを宿題とする。お疲れ様でした。

|

« 総合学科合同Web作成委員会:担当者会議 | トップページ | 情報B:Squeakの試験問題の構想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/25578415

この記事へのトラックバック一覧です: 県立学校公開講座「ワープロDTP」6日目:

« 総合学科合同Web作成委員会:担当者会議 | トップページ | 情報B:Squeakの試験問題の構想 »