« 色彩検定:校内補習(4) | トップページ | 色彩検定:校内実施 »

2008年11月 8日 (土)

デジハリ081108

19時~21時。PHP講座第10回目。

登録情報の更新画面

ECサイトの会員登録での登録と更新、ログイン後の画面遷移に対応するセッション管理を学ぶ。

まず、画像のようにログインしているときは、登録は「更新」、ログインしていなければ「新規登録」と判断でき、
 更新:update文
 新規登録:insert文
のSQLを実行すればよい。これを、条件分岐せずに行なうために、
 ログイン済み:delete文で 会員のレコードを削除
 いずれにせよ:insert文で 登録
とすることでコーディングがシンプルになる。

PHPはPerlのように連想配列を使えるので、セッション関数を扱うのも楽。PHPは使いやすいという理由の一つだ。

次回は、ショッピングカートの注文確定ボタンに関する機能という予告。

|

« 色彩検定:校内補習(4) | トップページ | 色彩検定:校内実施 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/25178283

この記事へのトラックバック一覧です: デジハリ081108:

« 色彩検定:校内補習(4) | トップページ | 色彩検定:校内実施 »