« 新1年次団の活動開始 | トップページ | 情報A・B:事業所見学プレゼンテーション開始 »

2008年10月15日 (水)

情報部会:第3回研修委員会

16時30分より、神奈川総合高校にて標記の委員会に参加

冬の研修会の検討と、昨年度まで存在した情報教育委員会からの仕事として「技能審査の成果による単位認定の標準例」の素案づくりの検討、間もなく発表されるであろう高校の新教育課程の中身についての研究活動が議題。

技能審査の成果による単位認定の標準例は神奈川独自のガイドライン。参考までに、少し古いが、平成18年度の標準例を2007/02/02のエントリで紹介している。

研修会の案として、理研のスーパーコンピュータRSCCの見学が候補にあがっている。講義もいただけるというので興味深いが、鶴見ではなく、県外の施設を紹介されたことが「出張」扱いへの問題点。本校の校長である情報部会長に判断をあおぐことになった。

新教育課程について、個人的には「情報デザイン」の内容に一番関心を持っている。このネーミングには解釈がいろいろあり、文科省がどのように捉えているかが問題。十年先を見越した内容であることを期待している。

18時30分。しばし6階のPC教室からの夜景を楽しんでから解散。

|

« 新1年次団の活動開始 | トップページ | 情報A・B:事業所見学プレゼンテーション開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/24531188

この記事へのトラックバック一覧です: 情報部会:第3回研修委員会:

« 新1年次団の活動開始 | トップページ | 情報A・B:事業所見学プレゼンテーション開始 »