« 県立学校公開講座「ワープロDTP」3日目 | トップページ | 全国大会:実行委員会反省会 »

2008年10月25日 (土)

生徒スタッフによる学校説明会

今年度4回目、校内で行なわれる生徒スタッフによる学校説明会。

9時から12時30分まで公開講座の講師を担当していたので、体育館での説明は見ることができなかった。今年も1年次の生徒スタッフが育ち、立派に役をこなしているという。残すは12月6日の最終回、ここで説明デビューする生徒もいるだろう。横浜清陵総合高校は「夢に向かってチャレンジする」をスローガンに「コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力を鍛える」ことを掲げている。説明する生徒から直接その様子を見ていただき、よく理解した上で入学して欲しい。

講座の休み時間に生徒が校内を案内している様子を見た。この一行は、「Webプログラミング」の体験授業の教室に向かうところ。廊下の壁には授業の成果物が掲示されている。

中学生と保護者を案内する生徒 各種発表会のポスター

右の写真は、「DTP入門」と「DTP活用」の受講生の作品で、昨年度末に行なわれた4種類の校内発表会のポスター。総合学科の雰囲気づくりのため、今だに掲示されている。今年度の受講生には、デザイン案を考えるためのヒントになる。


|

« 県立学校公開講座「ワープロDTP」3日目 | トップページ | 全国大会:実行委員会反省会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/24747609

この記事へのトラックバック一覧です: 生徒スタッフによる学校説明会:

« 県立学校公開講座「ワープロDTP」3日目 | トップページ | 全国大会:実行委員会反省会 »