« ブログのアクセス数 | トップページ | デジハリセミナー:「アメリカの3DCG・VFX最前線」レポート »

2008年10月12日 (日)

県立学校公開講座「ワープロDTP」初日

本日より、週末を利用した標記の県民対象の講座を担当する。

今年で4年目となる講座。3.5時間×10回で12月まで続く。県のたよりに広報を載せられなかったこともあり、2人という今までの最少参加数。その内一人は昨年度も受講しているリピーターであり、楽しみにしてくださっている。受講者数が少ないので、生徒による学習ボランティアも不要。アットホームな雰囲気で授業が始まった。

公開講座初日の様子

WordのDTP機能を使ってポスターやハガキを作成する講座だが、最初は普通のワープロ機能で自己紹介文を書いてもらった。その後、撮ったばかりの写真を配置し、画像の(見た目の)リサイズとトリミングを学ぶ。配置した画像をいくら小さくしてもファイルの容量が変わらないことの説明など、雑学的な知識も盛り込んでいく。

終了すると、二人とも喜んで感謝の気持ちを伝えてくれる。ペースはゆっくりだが、教えがいがありますね。

|

« ブログのアクセス数 | トップページ | デジハリセミナー:「アメリカの3DCG・VFX最前線」レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/24459504

この記事へのトラックバック一覧です: 県立学校公開講座「ワープロDTP」初日:

« ブログのアクセス数 | トップページ | デジハリセミナー:「アメリカの3DCG・VFX最前線」レポート »