« 県立学校公開講座「ワープロDTP」初日 | トップページ | デジハリ081011 »

2008年10月12日 (日)

デジハリセミナー:「アメリカの3DCG・VFX最前線」レポート

デジハリ横浜校にて、14:30より標記の無料セミナーに参加

セミナーの様子

8月に行われた『Siggraph2008』を訪れたデジタルハリウッド大学院/大学講師の小倉以索先生が、日本では未公開のVFX・CG/アニメのPVやメイキングビデオを交えて、CGの最新事情をわかりやすく解説してくださった。詳細はデジハリ横浜校ブログでどうぞ。

参加の大半は、デジハリ横浜校のVFXやCGの受講者と思われる。この分野の修行は好きであっても大変そうだが、このようなセミナーをひらくことで夢に向かってモチベーションを高めている。

今年度から『SIIGRAPH ASIA』が開催されるという。第一回は12月にシンガポールで、来年度は横浜で開催が決定という。これは楽しみだ!

|

« 県立学校公開講座「ワープロDTP」初日 | トップページ | デジハリ081011 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジハリセミナー:「アメリカの3DCG・VFX最前線」レポート:

« 県立学校公開講座「ワープロDTP」初日 | トップページ | デジハリ081011 »