« デジハリ080913 | トップページ | PHPの学習環境(2) »

2008年9月14日 (日)

PHPの学習

現在、PHPの学習にはまっている。

過去に勉強(最後の方はやっただけ)したPHP4の2冊、デジハリのPHP5の副教材、この合計3冊を並行して自習している。学習の手間がかかり、時間的ロスも大きいが、概念をしっかりつかむためには有効だと思う。

PHP4からPHP5になってオブジェクト指向化が進み、いくつかの変更があるようだ。PHP5ではコンストラクタの表記方法が変わり、デストラクタという新しい機能が追加。また、オブジェクトが参照渡しになったという。さっそく、XAMPPに付属のPHPSwitchを使ってそれぞれの環境で動作確認してみた。

PHPSwitchの起動

PHPSwitch

コマンドプロンプトが起動して、「4」を入力すればPHP4に、「×」でキャンセルという説明。PHP4が起動しているときは、PHP5への変更ができる。学習する身だけでなく、PHPプログラマーとして働いている方にも重宝されていることだろう。

JAVAでもクラスを使ったプログラミングをかじっているが、必要に追われてプログラミングすることがないので、はっきり言ってモノになっていない。おそらく一番簡単であり、具体的にWebコンテンツを作れるPHPならば、仕事で使える成果物を作れるだろうと考える。

しかし、書店で見て回ってもPHPとCSSのセットをタイトルにした本は無さそうだ。まだ、プログラマー側のPHPとデザイナー側のCSSをミックスして教える人材がいないのだろうか?

本を参考に、アクセスした日のタイムスタンプから、その月のカレンダーを表示させるHTMLソースを書き出すプログラム。色の飾りはCSSで工夫。土日の日付(クラスセレクタ使用)とアクセスした日のセル(IDセレクタ使用)に色をつけてみた。こんなのはまだ初歩の初歩だが。。。

今日を示すカレンダー

|

« デジハリ080913 | トップページ | PHPの学習環境(2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PHPの学習:

« デジハリ080913 | トップページ | PHPの学習環境(2) »