« インターンシップ生の実習日誌 | トップページ | 短期集中講座「DTP基礎」4日目 »

2008年8月 7日 (木)

短期集中講座「DTP基礎」3日目

短期集中講座「DTP基礎」3日目。インターンシップ受入れ4日目

そろそろインターンシップ生にも活躍の場を与えていく

インターンシップ生によるはがきの講評

昨日、相互評価を行った課題「中学校に送る横浜清陵総合高校を紹介するはがき」。生徒の評価を元に、教員側の評価を加味して、金賞・銀賞・銅賞を決めた。本日の授業を始める前に、この講評をまかせた。

作品のポートフォリオの掲示左から、ラフスケッチのスキャン、中間提出作品、アドバイス後の改善作品というポートフォリオにまとめる。20名全員分のポートフォリオを教室内に掲示した。初めてオリジナル作品を作ったときの感動をキープしてもらうため、この展示は最終日まで続く。いくつかの作品は、通年掲示する。

2時間目まででテキストMicrosoft(R) Word レイアウトデザイン ガイドブックを終了。WordのDTP機能の大方をマスターしたことになる。しかし、これでWordでの作業はおしまい。以後の作成は、OfficeProfessionalに入っている、、WordがDTPに特化したPublisherを使う。

3時間目は、Publisherの特徴を説明し、レイアウトに慣れるために、「過去の校内新聞を見せ、その取材で集めた画像と生徒と教員のコメント文を用いて、オリジナルの新聞にリメイクする。」という4時間相当の課題。インターンシップ生は、受講生をサポートする場面が増える。昨日、同じ課題をこなしているので、安心して任せることができる。

生徒にアドバイスするインターンシップ生

4時間目の途中から神奈川○○○○高校の非常勤のT先生が全国大会の発表についての相談に訪れる。15時という予定よりも随分早い到着。
中間提出させた全ての課題に対して、技術的なアドバイスをするところから見ていただいた。

訪問者に説明するインターンシップ生 生徒作品を閲覧

T先生はPublisherを用いたDTPの内容に興味をもたれたようで、インターンシップ生から「教える練習」として操作を説明させていただいた。右の写真は、この講座の最終日を1日かけて作成する「三つ折ポートフォリオ」の過去の作品を閲覧しているT先生。

その後、インターンシップ生と共に、明日の授業の予習であるイラスト入りの名刺作りの実習。6時間目のオートシェイプを活用したイラストの描き方の説明を見ているので、さっそくチャレンジしてもらった。

18時、本日の「新聞リメイク」の作品の完成のため残っていた生徒が、電子データを提出。インターンシップ生が全ての作品を印刷プレビューしてキャプチャ。それを、PhotoshopElementsの機能で、Webスライドに加工して校内Webにアップ。明日の朝一番の相互評価において、推薦作品を選んでもらうのにも役にたつ。

本日も19:30退出。インターンシップ生とは毎日12時間、顔をあわせていることになる。やる気のある学生でよかったと思っている。

|

« インターンシップ生の実習日誌 | トップページ | 短期集中講座「DTP基礎」4日目 »

コメント

おつかれさまです。
今日は、早くからスミマセンでした。

実際の講座の状況をみせていただき、
インターンシップ生もいて、
本日も非常に勉強になりました。

これからも宜しくお願い致します。

投稿: Manatea | 2008年8月 8日 (金) 01時12分

Manateaさん

本来の目的の対応が不十分で申し訳ありませんでした。
でも、Publisherの入門としてちょうど良いタイミングに来ましたね。ぜひ使ってみてください。

投稿: VX | 2008年8月 8日 (金) 02時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/22851714

この記事へのトラックバック一覧です: 短期集中講座「DTP基礎」3日目:

« インターンシップ生の実習日誌 | トップページ | 短期集中講座「DTP基礎」4日目 »