« 短期集中講座「DTP基礎」4日目 | トップページ | 休養 »

2008年8月 9日 (土)

デジハリ080809

デジハリ横浜校、総合ProコースWebデザイナー専攻。第14回目の授業。

CSSの第2回目。今回は、XHTML+CSS2.0という扱いになる。

まずは、「XML宣言」「文書型宣言」「名前空間」の説明。「XML宣言」はXHTMLをXMLに準拠させるが、ブラウザによって処理のされ方が異なるので、授業では削除する。

・XMLは、タグで囲まれた情報のみのデータ
・HTMLはページレイアウトも情報も扱う
・XHTMLはタグはHTMLで、XMLに準拠し情報のみにしたもの

という概略を説明。具体的に、3つのソースに対してXHTML化し、Dreamweaverの機能でCSSを設定していく。

1つ目は、見出しを設定し、タグの再定義とクラスで見栄えを設定する例題
CSSの練習1

中央揃えについてのFireFox対策、各項目のアキの確保など細かい設定の解説がある。

2つ目は、フロートの設定と、子孫セレクタの設定を目的とした例題
CSSの練習2

padding、border、marginの構造に注意した設定の解説など。

3つ目は、リストのボタン化を含む本格的な例題。今回は途中まで。

■16時~18時、プレゼンテーション概論の講義
業界で通用するためのプレゼンのテクニックとして、一番いいたいことを言わずに、「知りたい」という気にさせるように仕組むことをあげていた。何でも説明してしまうのはダメだという。

確かに良くしゃべることができる講師だが、一方的な講義で、ノンバーバルの技術やハンドアウトの作り方など、知りたいことを聞けなかった。質問時間もなく帰ってしまったし。

|

« 短期集中講座「DTP基礎」4日目 | トップページ | 休養 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/22880027

この記事へのトラックバック一覧です: デジハリ080809:

« 短期集中講座「DTP基礎」4日目 | トップページ | 休養 »