« デジハリ080719 | トップページ | 短期集中講座:「コンピュータ技術」の紹介 »

2008年7月22日 (火)

総合学科公開講座:「クリエイター講座」の紹介

この夏休み中に開講する神奈川の総合学科の公開講座のひとつ

総合学科高校と専修各種学校との教育交流協定における事業として、高校が主体のものや、専門学校が主体のもの、その中間のものなどがある。この「クリエイター講座」は、全てを専門学校に委託するもので、県内の総合学科からは、本校の5名を含めて14名が受講する。私の講座「DTPの基礎」と共に、受付を担当している。

この講座は2つの専門学校の協力で7時間×5日間で単位認定が可能な講座である。概要は、
まず横浜デジタルアーツ専門学校にて、2日間、Flashを利用したゲーム・アニメーションの基礎から作品作りまで、さらに効果音や音楽の制作も行う予定。次にアーツカレッジヨコハマにて、3日間、ゲームグラフィックとプログラミングの制作実習を行う。2DCGでのキャラクターイラストや、3DCGのアニメーションも扱う。

本日は、朝一番でアーツカレッジヨコハマの担当者を尋ね、受講者名簿と修了証明書の様式を手渡した。前半の横浜デジタルアーツより出欠状況を引き継いで、最終的な報告を依頼するためである。私は修了証明書を受け取り、各総合学科の校長に送る。その後、各校の規定に従って単位認定の判断がなされる。

明日は、横浜デジタルアーツにて情報部会の研究会が行われる。合間に、同校の「クリエイター講座」の担当者と打合せをさせていただく。

■私は音楽が苦手なので、DTMの分野が弱い。時間があれば生徒と一緒に受講したい。

|

« デジハリ080719 | トップページ | 短期集中講座:「コンピュータ技術」の紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/22480689

この記事へのトラックバック一覧です: 総合学科公開講座:「クリエイター講座」の紹介:

« デジハリ080719 | トップページ | 短期集中講座:「コンピュータ技術」の紹介 »