« 総合学科公開講座:「クリエイター講座」の紹介 | トップページ | 全国大会:小池情報デザインゼミ生と打合せ »

2008年7月22日 (火)

短期集中講座:「コンピュータ技術」の紹介

本校の正規の授業であり、夏季休業中に行う1単位の短期集中講座

この講座は開講して4年目になる。1年次で「情報B」を選択した生徒は、理系への進学を希望する者が多く、受験に必要な科目を優先するため、2・3年次に豊富にある情報関係の科目を選択する余裕がない。その為に短期集中講座として開講した科目。情報科学とハードウェアやソフトウェア、アルゴリズムの基本を押さえ、希望者は9月の全商の情報処理検定プログラミング部門2級を目指す。この授業で扱うプログラミング環境として、この検定の選択言語のひとつであるVisualBasicを利用している。

本日から6日間にわたる授業が始まった。

コンピュータ技術の授業

教えた内容の定着を図るために、問題の解説を行っている場面。書画カメラと中央モニタが活躍している。

|

« 総合学科公開講座:「クリエイター講座」の紹介 | トップページ | 全国大会:小池情報デザインゼミ生と打合せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/22481621

この記事へのトラックバック一覧です: 短期集中講座:「コンピュータ技術」の紹介:

« 総合学科公開講座:「クリエイター講座」の紹介 | トップページ | 全国大会:小池情報デザインゼミ生と打合せ »