« 全国大会:大会をデザインする | トップページ | 五十肩か? »

2008年6月12日 (木)

情報部会総務会:全国大会に向けて

県立希望ヶ丘高校にて、第3回の情報部会総務会

皆、校務が忙しくてなかなか出張できない状況。参加者は6名とさみしい。

議題は大きく分けて3つ。
(1)テスト委員会と研修委員会の活動状況
(2)組織改編に伴う業務の整理
(3)全国大会について

3番目の全国大会については、先日の第3回実行委員会の様子を私から報告させていただいた。そして、分科会の発表者とポスターセッションの発表者について、神奈川からも一定数は出るように調整した。

分科会の発表には、5月23日の神奈川県情報部会研究大会でも発表した若手、新入生テストと完成テストの報告のためにテスト委員会委員長。もう一枠として私も発表することになった。

最近、本校の校内Webや生徒作成のポスターについて外部の方から評価されることが続いた。この他にもプレゼンのスキルは発表活動の多い総合学科の基盤を支えている。どれもが教科情報が絡んでおり、情報利活用力を積極的に学生生活と結びつけていくことで学校の活性化に寄与していると考えられる。言いすぎかもしれないが、情報教育で学校生活をデザインしている。全国大会では、この実践事例を紹介させていただこうかと考えている。

ポスターセッションには、我らが情報部会幹事長、そしてUnplugedの実践で有名はHさん、近々良いことがあるYさん。

|

« 全国大会:大会をデザインする | トップページ | 五十肩か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/21591891

この記事へのトラックバック一覧です: 情報部会総務会:全国大会に向けて:

« 全国大会:大会をデザインする | トップページ | 五十肩か? »