« 色彩検定:夏期検定を初実施 | トップページ | コミュニケーション(9):取材コンテと仲間インタビュー »

2008年6月22日 (日)

ICTE情報教育セミナーみなとみらい

クイーンズタワー14階にある神奈川大学の施設にて標記のセミナーに参加

職場から移動して13時の開始ちょうどに到着。毎年楽しみにしているセミナーである。今年は、『情報新科目「社会と情報」「情報の科学」の実施に向けて』というテーマだったが、特にテーマとは関係なく、楽しめた。

2つの実践ワークショップには、参加した30名が熱心に取り組んだ。

■MacのiMovieを使った動画の書き出し
iMovie鎌倉女学院中学・高校の佐藤正二先生が担当。アップル社から30台のMacBookが貸し出された。iMovieを使って静止画から動画を作り、タイトルとトランジションを設定。最後にBGMを付けて書き出すというワークショップ。素材としてみなとみらいの写真をたくさん用意して下さったので、楽しく作業することができました。

■情報モラルの授業を設計しよう
講師は江戸川大学の玉田和恵准教授。情報モラルの指導方として、「道徳的な知識」と「情報技術の知識」を組み合わせて合理的に判断するための考え方を教える指導法を解説していただいた。その後、情報モラルの十行の指導案を提示され、ポイントでの生徒の反応についてグループ討議を行った。また、指導のための事例の提案など、ワークショップ形式で考えさせられるので実践力がついた。ついビデオなどにたよってしまう情報モラル教育だが、効果的な授業展開のヒントをいただいた。

16時30分に終了。
主催者のご協力により、全国大会要項を配布して紹介させていただいた。

職場に戻り、生徒のインターンシップに関する仕事。最近は出張も仕事も多くて厳しい状況だ。異動されたN先生から差し入れしていただいたせんべいが嬉しかった。。。

|

« 色彩検定:夏期検定を初実施 | トップページ | コミュニケーション(9):取材コンテと仲間インタビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178689/21821807

この記事へのトラックバック一覧です: ICTE情報教育セミナーみなとみらい:

« 色彩検定:夏期検定を初実施 | トップページ | コミュニケーション(9):取材コンテと仲間インタビュー »